イグニッション!

旅行やバイク、アニメ。趣味ワールド全開でお届けする、備忘録のようなもの。

【週末登山】冬の伯耆大山に登る!・2日目

f:id:konnya7:20151224204118j:plain

こんにちは、こんにゃくです
明日、大山へアタックする予定でしたが、



<天気予報> 大山町 = 25日、雨


うーん…(´д`|||)

今は朝8時。往復5時間弱と見積もる。

じゃあ、今からちょっと登ってきます。







雨?ガス?晴れ!?

ということで、遅めですが朝9時半に 出発。
モンベルストア大山店を過ぎ、南光河原駐車場にて、登山届を提出。

f:id:konnya7:20151224204246j:plain

夏山登山道を登りますよ! 登山口~3合目まではガス。ひたすらガスってました。

4合目を過ぎたあたりでしょうか、携帯が鳴りました。

「あ、もしもし?今ね、登ってるHさんから連絡があって、アイゼンいるってさ!」

オーナーさんからでした。
詳しく聞くと、5合目から先が凍っているらしく、アイスバーン状態でツルツルらしい

ふむ、これが地元ネットワークというやつか…


と思いつつお礼を言い先に進みます。

5合目、行者谷分かれを過ぎたあたり。足元がだんだんアイスバーンに…

f:id:konnya7:20151224204414j:plain



ザックからアイゼンを取りだし、装着! アイゼンつけてサクサク登りますよ!



5合目から6合目手前まではガスが晴れて青空が! うおおおおおおおお 早く登りてええええええええ f:id:konnya7:20151224204503j:plain

f:id:konnya7:20151224204535j:plain


そのあと、ガスったり晴れたり…を何回か繰り返し、頂上に到着すると… ガス。

山頂、ガス。

これは…なんという…


f:id:konnya7:20151224204606j:plain 山頂避難小屋手前、アイゼンいるよ!と情報提供してくれた、Hさんとすれ違った時、



私「あ!先ほどはありがとうございました!!」

と、お礼を言い、現在の状況を聞く。



Hさん「さっきまでは晴れてたけどねえ、もうガスだよ!」


と言われたので、まあ覚悟はしていたのですが。
こうもガスだとテンション下がりますね。

しかし自然ですから。
仕方ないです。



避難小屋に行き、お昼を食べる。 ラーメン、ギョニソ、おにぎり。 f:id:konnya7:20151224204713j:plain


気温は0度。大山寺付近が9度とかなり暖かかったので、山頂も暖かい。 今年は暖冬だなあ。



きっと降る

f:id:konnya7:20151224204808j:plain

さて。 そろそろ帰ろうか、と外に出ると小雨。

あ、やばい。これ降る。

と思い下山。ただただ下る。

1時間半で登山口まで到着。

f:id:konnya7:20151224204744j:plain

やまない雨。 モンベル大山店に立ち寄り、アイゼン用のクランポンケースを買う。 アイゼンはタオル巻いて持ってきたんですが、やはりケースいるな…と。



人が集まってあったかい「大山ゲストハウス寿庵」

f:id:konnya7:20151224204845j:plain

私がゲストハウス寿庵に戻ると、 先ほどのHさんが合流。さらに大山町の地域おこし協力隊のSさんが加わり、語る。

山のこと、観光のこと、町のこと、



Hさんは地元の方で、大山によく登られるそう。大山の魅力は、夏山登山道だけじゃないんだよ、とユートピア方面のルートを教えてもらいました。 5月の新緑の頃、登りに来ます!

Sさんは、東京から移住して、大山町の地域おこし協力隊に入り、日々イベントの企画やら地元の人との交流やらに走り回っているらしい。新年にもイベントを企画しているそうなので、気になる方はチェック!



とても充実した時間でした。 こういう、人が集まる宿はあったかいですし、いろんな情報が聞けて楽しいです。
これがゲストハウスの魅力ですかね。

▼ 大山ゲストハウス寿庵

http://www.daisen-guesthouse-juan.com/www.daisen-guesthouse-juan.com

▼ 大山町地域おこし協力隊 / 大山町観光

maashiitaiyo.blogspot.com

www.daisen.jp



おわりに

1日早いアタック。 山頂はガスっていましたが、登る途中振り返ると景色がキレイ。 夏と違い、いつもの登山道が雪で真っ白になりサクサクして楽しい!

ほとんどの人が、春・夏・秋のスリーシーズンのみ登山すると思います。 しかし、冬の山も魅力がいっぱい!山登りだけでなく、スノーシューでスノーハイキングも楽しいですよ!



冬の大山、魅力がいっぱい!



日帰りするのはもったいない!何日か滞在してみて、ゆるっと過ごして、大山の魅力を見つけてみてはいかがでしょうか。



▼ 【週末登山】冬の伯耆大山に登る!・1日目

jpn-trip.hatenablog.jp