読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イグニッション!

旅行やバイク、アニメ。趣味ワールド全開でお届けする、備忘録のようなもの。

第6世代Core i5 ・ BDドライブ搭載の13.3インチ、Toshiba dynabook RX73を買った【ノートパソコン】

f:id:konnya7:20160222083447j:plain

こんにちは、こんにゃくです。

とうとう、パソコンを買いましたよ!


ブログを始めて早4か月…
ずっとスマホとワイヤレスキーボードで書いてきましたが、
これからはPCの広いディスプレイで書くことができると思うと、ブログ記事を書く意欲が湧いてきます。




買ったのは、TOSHIBA、dynabookのRX73というモデル。
他のメーカーの同等スペックモデルと迷った結果、dynabook、RX73決めました。

その理由は、3つ!

  • 他に比べて安かった
  • BDドライブついてる
  • メモリ増設が容易


さて今回は、この3つの理由について掘り下げつつ、購入候補だった他メーカーのモデルとRX73を比較してみます。



購入候補はどれも魅力的だった

以前、新しくPC買うならこれくらいのスペックのが欲しい!と書いたのがこちら。

  • CPU = Core i5 2.0Ghz 以上
  • メモリ = 4GB以上
  • 画面サイズ = 14インチ以下
  • バッテリー = 6時間以上
  • 重さ = ~1.7kg


この条件と私の好きなデザインのものを調べていくと…

  • NEC LAVIE Hybrid ZERO HZ650/DAB
  • Fujitsu FMV LIFEBOOK SH75/W
  • TOSHIBA dynabook RX73


の3つに絞られます。




実は最初、NEC LAVIE Hybrid ZEROシリーズを買おうと決めていました。

電気屋さんで実際触ってみると…

とにかく軽い


重さが1kgないんですってね。



モバイルノートの真骨頂といいますか、無駄を省いてとことん軽くする!という技術の高さに驚きました。
コンバーチブルなので、ディスプレイを180度回転させてタブレットとしても使えます。これまた驚きました。

しかし、メインPCとして使用するにあたり、DVDドライブ欲しいなあという欲望に負け、候補から除外。 タブレットとして使えることが魅力的でしたが、私の性格からしてタッチパネル飽きそうだったというのもあります…


次にFujitsu FMV LIFEBOOK SH75/W 正直にいうと、すごく良いです。DVDドライブ、LANポートもついていて重量は1.2kgほどと軽い。
プライベートでの普段使いでもビジネスで持ち歩くにも最適のノートパソコンだと思います。

また、タッチパネル搭載の上位モデルSH90/Wは、なんとSSD256GB搭載。
HDD搭載モデルの5分の1の速さでOSが起動するという驚愕の事実。


これめっちゃええやん…とか思いながら、まじまじと見ているとお隣にdynabook RX73が。
お値段はRX73が2万円ほど安いが、スペックはほぼ変わらない…




心が揺れる


よく見ると、RX73は第6世代 Core i5(skylake)、SSHD1TB、BDドライブ搭載…
2015年秋冬モデルで、お値段税込み16万円ほど。

んー…


「あの、すみませーん。これください。」



http://121ware.com/psp/PA121/LEARN/ENTP/h/?tab=LRN_Z_PC_LHZ_ST121ware.com

www.fmworld.net

dynabook.com



パソコン購入時にWimax契約でさらに安く??

会社の寮はネット環境が整っていないため、パソコンを買ったとしてもネットができません。
そこでモバイルWifiルーターの購入を検討していました。

そんな時、ビックカメラ岡山駅前店をぶらぶらしていると… Wimax契約で、パソコンが6万円引きになるとの広告が!

すぐに話を聞きに行くと、
6万円引きにする代わりに、wimaxの毎月の支払が増えるとのこと。

月額料金:5927円(2年間) 通常の月額料金4380円に1547円/月プラス 24ヶ月間:37128円プラス



これ結局どれくらいお得なの?と思い計算すると、

60000円(割引分) - 37128円(上乗せ分) - 4800円(ビックカメラポイント8%) = 18072円

18072円お得になります。

これ通常4万円引きらしいのですが、4万円引きだと実質2000円程度の割引しかないそうです
6万円引きの今だからこそ割引効果があるのですね。



でもこれある意味ローンですやん…


先に値引きした分をwimaxの月額料金として返済するようなシステムですね。



しかしまあ、そんなことを思いながらも
16万円のパソコンが10万円になり、クレジットカード払いでビックカメラポイントが8%付与されます。
このポイントと合算したら、通常より26000円ほどお得なので、パソコンを買うと同時にWimaxを契約しました。


http://wimax-campaign-hikaku.com/bic-camera.htmlwimax-campaign-hikaku.com

www.bic-ws.net



BDドライブ搭載、メモリ増設が簡単!モバイルノートだけど拡張性が高い

13.3インチのノートパソコンというと、持ち運ぶことを前提に作られています。
もちろん私もカバンに入れて持ち運び、旅行先で使うことを目的にこのサイズを選びました。
スマホで撮影した写真や動画を取り込んだり、ブログ書いたり…


そんなモバイルノートPCですが、BDドライブや大容量1TBのSSHDを搭載していたり、 HDMIやアナログRGBポートで大画面のディスプレイに出力したり、 ヘビーユーザーに嬉しい、メモリ増設が簡単にできたりと、 非常に拡張性が高いのが、このdynabook RX73の魅力です。

先ほど、人生初のレンタルBDを借りてきました。「テッド」です。

BD再生しても、ぬるぬる動きます。
すごない!やばない!? と、りえしょん(村川梨衣)の口癖が思わず飛び出してしまうほど。



しかし、タスクをいくつか同時に立ち上げていると、4GBのメモリでは足りなくなってしまいます。 やはりメモリ8GBは欲しいところですね。


テッド&テッド2 ブルーレイ・パック(初回生産限定) [Blu-ray]

テッド&テッド2 ブルーレイ・パック(初回生産限定) [Blu-ray]



おわりに

大は小を兼ねるといいますが、スペックのいいものを買っても1年経てばどんどん良いモデルが発売されます。 実にもったいないです。
パソコンを買うときに、考えてほしいのはパソコンを使う目的です。

イラストを描きたい、音楽を聴きたい、動画を見たい、 インターネットをしたい、メールがしたい、持ち運びたい、据え置きにしたい

など、私はパソコンでこれをやりたい、と先に考えることで、 タブレットで十分だったり、タッチパネルが必要だったり、解像度高いもの、処理速度が速いものが必要だったり。 それぞれのパソコンの特徴・スペック・予算に合わせたものを買うことができます。

とりあえず私は、BDドライブを有効活用して映画見まくります!(笑)




ここ数年でスマホやらタブレットやらが登場して、キーボードがタッチパネルに変わっています。
でもなんだかんだ、文章を打つ、作るには物理的なキーボード入力が一番早い!
まだまだタブレットよりもパソコンの時代なのかなあと思います。



せっかくパソコン買ったんだから、ブログの更新速度もあげていこうかな…無理かな(-_-;)



jpn-trip.hatenablog.jp

NEC PC-HZ650DAB LAVIE Hybrid ZERO

NEC PC-HZ650DAB LAVIE Hybrid ZERO