読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イグニッション!

旅行やバイク、アニメ。趣味ワールド全開でお届けする、備忘録のようなもの。

【2016年8月26日公開】新海誠監督・最新作アニメ映画「君の名は。」 Youtubeにて予告PV公開!

お題「新アニメ」

こんにちは、こんにゃくです。

youtubeにて、新海誠監督の最新作「君の名は。」の予告PVが公開されました。


「君の名は。」予告


新海誠監督の作品に、毎回魅了されてきた私。今回も早く見たい!とワクワクしております。

<2016/08/28追記>
8月26日に公開された『君の名は。』見てきました!!
感動、感動、感動。こんなに心を動かされる作品に出会えたのは久しぶりです。
ぜひ劇場で見ていただきたい。

jpn-trip.hatenablog.jp



新海誠監督といえば…


1973年生まれ、長野県出身。 2002年、個人で制作した短編作品「ほしのこえ」でデビュー。同作品は、新世紀東京国際アニメフェア21「公募部門優秀賞」をはじめ多数の賞を受賞。2004年公開の初の長編映画『雲のむこう、約束の場所』では、その年の名だたる大作をおさえ、第59回毎日映画コンクール「アニメーション映画賞」を受賞。2007年公開の『秒速5センチメートル』で、アジアパシフィック映画祭「最優秀アニメ賞」、イタリアのフューチャーフィルム映画祭で「ランチア・プラチナグランプリ」を受賞。2011年に全国公開された『星を追う子ども』では、これまでとは違う新たな作品世界を展開、第八回中国国際動漫節「金猴賞」優秀賞受賞。2012年、内閣官房国家戦略室より「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」として感謝状を受賞。2013年に公開された『言の葉の庭』では、自身最大のヒットを記録。ドイツのシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭にて長編アニメーション部門のグランプリを受賞した。同年、信毎選賞受賞。次世代の監督として、国内外で高い評価と支持を受けている。



「ほしのこえ」、「雲のむこう、約束の場所」、「秒速5センチメートル」、「星を追う子ども」、「言の葉の庭」など、高いクオリティーと巧みな演出の映画を製作して、視聴者をいつも圧倒しています。



またアニメ映画だけではなく、テレビCMや美少女ゲームのオープニングムービーも製作。




ef - the latter tale. demo movie



www.shinkaiworks.com



こんにゃくのお気に入りは…

「クロスロード」

f:id:konnya7:20160409184537p:plain

塾もない離島から大学進学をめざす女子高生の海帆(みほ)とアルバイトをしながら受験勉強にはげむ都内在住の男子高生、翔太。「Z会の通信教育」を通して、知らない間に人生が交差していく2人の物語。

www.youtube.com

Z会の受験生応援ストーリー「クロスロード」は120秒という短い時間の中にも青春があってすごく…(・∀・)イイ!!

ほんとにこれで1クールのアニメ作ってくれないかなあ…見たいなあ…

※ 個人的に、海帆役の佐倉綾音さんのファンだからっていうのもある

受験生応援ストーリー「クロスロード」 | Z会 | 日々の学習から受験・資格まで、本物の学力を養成する教育サービスを提供。

ポリオミノ (通常盤)

ポリオミノ (通常盤)



「秒速5センチメートル」

f:id:konnya7:20160409184549p:plain

ねえ、秒速5センチなんだって。桜の花の落ちるスピード。秒速5センチメートル。

www.youtube.com

数ある新海誠監督の作品の中でも特に! 私は、「秒速5センチメートル」が特にお気に入りで、 dアニメストアで何度も見ています。




ていうか、


あんな切ない恋したことねえよ、


してみたいよ!!





第2話「コスモナウト」では、TVアニメ「Robotics;Notes」と同じ、種子島が舞台。 3年前私は、モデルとなった学校に聖地巡礼して、ロボノと秒速5センチメートルのセカイに浸っていました…( ´∀`)

秒速5センチメートル



心をつかむのは、シナリオだけじゃない

f:id:konnya7:20160409184453j:plain

新海誠監督の作品を知ったきっかけは、「秒速5センチメートル」でした。

当時の私は中学生。
青春モノとか恋愛モノの映画やマンガ・アニメが大好物な少年(?)でした。

が、

それ以上にクオリティの高さとグラフィックの美しさに魅了されました。

なんだこれは!
こんなに美しいアニメが今まであっただろうか。

中学生ながらも、感じ取るものがありました。



「君の名は。」

f:id:konnya7:20160409184821p:plain 2016年8月26日公開の「君の名は。」
予告PVでも美しいアニメーションと、見たい!と思わせるようなシナリオに心躍っています。

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。 山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。 町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。 小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。 「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーーい!!!」 そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。 見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。 戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。 「不思議な夢……。」 一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。 行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ――。 彼らが体験した夢の秘密とは?



早く見たいよおおおおおおおおおおおおおお






www.youtube.com

kiminona.com

www.shinkaiworks.com



秒速5センチメートル [Blu-ray]

秒速5センチメートル [Blu-ray]

劇場アニメーション「雲のむこう、約束の場所」 [Blu-ray]

劇場アニメーション「雲のむこう、約束の場所」 [Blu-ray]

劇場アニメーション『星を追う子ども』 [Blu-ray]

劇場アニメーション『星を追う子ども』 [Blu-ray]




※2016/08/21追記
いよいよ映画公開まで1週間を切りました。
前売券を購入して、鑑賞準備は万端!