イグニッション!

旅行やバイク、アニメ。趣味ワールド全開でお届けする、備忘録のようなもの。

瀬戸内国際芸術祭2016<夏>は7月18日開幕! ゴールデンウィーク中も作品鑑賞できる!

お題「GWの予定」

f:id:konnya7:20160424141929j:plain



こんにちは、こんにゃくです

瀬戸内国際芸術祭2016春季会期が閉幕し、早1週間。
このブログのアクセス数が激減しました。

瀬戸芸開催中には、150~200PV/日くらいでしたが、
今となってはもう100PV/日行かないです…(;´∀`)


さて、今回は瀬戸内国際芸術祭2016春季会期を振り返りつつ、次の夏季会期のことを少し書いておこうと思います。



来場者数25万人越え

瀬戸内国際芸術祭実行委事務局は19日、同芸術祭2016春会期の来場者数が25万4284人だったと発表した。1日当たりの来場者数は8768・4人で、前回同期比1・1倍。豊島や高松港周辺の来場者が増えた。

会場別の内訳は、直島が6万1097人で最多。沙弥島の5万8766人、小豆島の3万5120人などが続いた。前回より会期が短かったにもかかわらず、前回を大きく上回ったのは豊島の2万9501人(40・3%増)と高松港周辺の2万1166人(100%増)。



2013年の瀬戸芸と比べ、来場者数が1.1倍となった理由として、 瀬戸内国際芸術祭」の知名度が上がったことや、開幕当初から晴天が続いたことが挙げられます。

3月20日の開幕式も晴天に恵まれ、あたたかな春の陽気の中で作品鑑賞を楽しむことができました



「沙弥島」の記事が人気


私は、春季会期中に女木島沙弥島に訪れました。

jpn-trip.hatenablog.jp

jpn-trip.hatenablog.jp


旬のトピックとして、はてなブログトップページに掲載されました。

検索エンジンからのアクセスは、「沙弥島」の記事が最も多く、次いで「作品鑑賞パスポート」の記事、「女木島」の記事と続きました。



沙弥島は、直島の次に来場者数が多かったこともあり、「沙弥島」の記事はアクセス数の大半を占めていました。



ゴールデンウィークも作品鑑賞できる!

来週末からゴールデンウィークに入り、長期の休みとなる人も多いでしょう。でも、瀬戸芸は会期外…


ですが、


一部の作品はゴールデンウィーク中(4/29~5/8)にも公開されることが決定しています!



f:id:konnya7:20160320231242j:plain

040 カモメの駐車場 ― 木村崇人
http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/megijima/28.html 



注意事項とお問い合わせ先

ゴールデンウィーク期間中(4/29~5/8)は、 作品鑑賞パスポートの利用はできません!



鑑賞料金は現金のみの支払いですので、ご注意を!!
なお、料金は会期中と同額です。




ゴールデンウィーク中(4/29~5/8)のお問合せ先は…

  • 高松港総合インフォメーションセンター(7:00- 17:00 / Tel 087-813-2244)
  • 宇野港インフォメーションセンター(8:00-17:00 / Tel 080-2853- 5852)



GW期間中(4/29~5/8)の鑑賞可能施設一覧(PNG)

f:id:konnya7:20160424134821p:plain f:id:konnya7:20160424134832p:plain

――ゴールデンウィーク中(4 月 29 日~5 月 8 日)における 瀬戸内国際芸術祭 2016 鑑賞可能作品について / http://setouchi-artfest.jp/seto_system/fileclass/img.php?fid=press_release_mst.2016042217530781018da0d82f5967ada1e47311bb8d48 より引用



夏会期は7月18日開幕!

f:id:konnya7:20160306150853j:plain

瀬戸内国際芸術祭2016春会期を終えて、香川県知事の浜田氏は

3月20日に開幕した瀬戸内国際芸術祭2016は、29日間の春会期を終 えましたが、関係の皆様のご支援とご尽力により、会期中、大きな混乱もなく、 無事終えることができました。

<中略>

3ヵ月後の7月18日からスタートする夏会期には、高松港周辺でアジアの ものづくりやパフォーマンス、食が集結する「瀬戸内アジア村」の展開をはじ め、栗林公園商工奨励館では演劇の鑑賞と食の提供をあわせた「讃岐の晩餐会」 の開催、小豆島の福武ハウスや各会場で新たな作品も加わるなど、内容もさらに充実するので、一度お越しいただいた方はもとより、これまで芸術祭に来られたことが無い方にも、ぜひ、お越しいただき、存分にご堪能いただきたいと 思います。


と、コメントを発表しています。




私も夏の瀬戸内の、さらに充実した芸術祭に行くことを楽しみにしています。 春とはまた違った瀬戸内の様子。海、島々、人、パフォーマンス、食を通じて感じ取ってもらえればと思います。



はよーこい、7月!!




jpn-trip.hatenablog.jp

jpn-trip.hatenablog.jp



瀬戸内国際芸術祭2016
Setouchi Triennale 2016
  

f:id:konnya7:20160306150845j:plain

【会期】
春|2016年3月20日[日・春分の日]- 4月17日[日]29日間
夏|2016年7月18日[月・海の日]- 9月4日[日]49日間
秋|2016年10月8日[土]- 11月6日[日]30日間
会期総計|108日間


【開催地】
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] / 粟島[秋のみ] / 伊吹島[秋のみ] / 高松港・宇野港周辺

公式サイト
http://setouchi-artfest.jp/ 

Twitter
https://twitter.com/setouchi_art_jp 

Facebook
http://www.facebook.com/ArtSetouchi/



関連書籍